トップページ > トピックス > 家族信託の研修講師を務めました

トピックス

家族信託の研修講師を務めました

当事務所の西片和代弁護士が、914日、兵庫県弁護士会阪神支部で、弁護士を対象とする家族信託の研修の講師を務めました。

高齢社会において、高齢者の資産を守り、承継していくために活用できる法制度として、信託が注目されています。

研修では、弁護士として押さえておくべき信託の基本を解説しました。

ページトップへ

トップページへ戻る

カテゴリー