トップページ > トピックス > 六甲高校で講演しました

トピックス

六甲高校で講演しました

 5月27日,当事務所の藤原唯人弁護士が母校の六甲高校にて,講演を行いました。「進路の日」と題する高校一年生向けの行事で,様々な職業のOBらを学校に招き,文理選択の直前期にあたる高校一年生に対してキャリア教育を行うというものです。

自分よりも27年も若い後輩たちを相手に,弁護士の仕事内容や弁護士になろうと考えた理由にとどまらず,自分が高校生のときに知っておきたかった社会の仕組みについても講演しました。

弁護士の仕事の中身や進路選択などについて,生徒から活発な質疑が寄せられました。

ページトップへ

トップページへ戻る

カテゴリー