トップページ > トピックス

トピックス

1

弁護修習が始まりました

2ヶ月弱の弁護修習のため,当事務所にも司法修習生がやってきました。

司法修習生は,司法試験に合格した後,裁判所,検察庁,法律事務所でそれぞれ研修を行い,最終的に,裁判官か検察官か弁護士になることができます。
当事務所では毎年,司法修習生を受けて入れており,現在は藤原唯人弁護士が指導担当になっています。当事務所での研修は6月中旬まで続きます。
この間,司法修習生がうちあわせ等に同席させていただくことがありますが,なにとぞご理解くださいますようお願いいたします。

「飲食店の喫煙禁煙対策はどう変わる」というテーマでセミナーを行いました

当事務所の藤原唯人弁護士が、 兵庫LG倶楽部の例会において、「飲食店の喫煙禁煙対策はどう変わる?」というテーマでセミナーを行いました。

改正健康増進法が2020年4月に施行され、飲食店を含めおよそ人が集まる場所の喫煙禁煙規制が大きく変わります。

新たな規制内容を説明のうえ、飲食店として何をなすべきかという視点でセミナーを行い、参加者からも多くの質問や意見が出され、議論が盛り上がりました。

1年後に迫った改正法の施行に向けて,このテーマについて深く掘り下げてゆきたいと考えています。セミナーに関するお問い合わせは当事務所まで。

教育委員に就任しました

当事務所の藤原唯人弁護士が、西宮市教育委員会委員に就任することになりました。

任期は平成31年4月1日から4年間です。

***以下、西宮市のウェブサイトからの引用です。
 教育委員会は、教育の政治的中立性、継続性・安定性を確保するため、地方公共団体の長から独立して設置される行政委員会の一つで、合議制の執行機関です。
 西宮市教育委員会は、教育長と4人の委員により組織され、教育委員会の権限に属する事務の管理や執行に関する基本方針等を会議で審議し、決定しています。

(教育委員は)市長の被選挙権を有し、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関して識見を有するもののうちから、市長が議会の同意を得て任命します。
 

 

1

ページトップへ