トップページ > トピックス

トピックス

1

弁護修習が始まりました

 2ヶ月間の弁護修習のため,当事務所にも司法修習生がやってきました。

司法修習生は,司法試験に合格した後,裁判所,検察庁,法律事務所でそれぞれ研修を行い,最終的に,裁判官か検察官か弁護士になることができます。
当事務所では毎年,司法修習生を受けて入れており,現在は藤原唯人弁護士が指導担当になっています。当事務所での研修は6月下旬まで続きます。
この間,司法修習生がうちあわせ等に同席させていただくことがありますが,なにとぞご理解くださいますようお願いいたします。

「弁護士に必要な登記知識」の研修講師を務めました

 2月10日、兵庫県弁護士会館にて、新規登録弁護士を対象にした『弁護士に必要な登記知識』の研修が行われました。

当事務所の鎌田裕代弁護士が、不動産登記制度の概観、法務局での調査、判決による登記の基本的なしくみなど不動産登記法全般の法的知識及び商業登記の基本知識について解説しました。
新規登録弁護士のみならず、既存会員弁護士の参加も多数あり、登記実務への関心の高さを実感しました。

1

ページトップへ